nakao-ken.com

お知らせ コラム 内覧会 新築戸建て 新築戸建て 診断とお客様の声

既存住宅、その「見えない」床下に潜る ~ 中古の床下

前回、前々回の新築住宅に続き、今回は既存(中古)住宅の床下を覗いてみましょう   ここまで、第一部「内覧会、静寂の床下をゆく ~ 新築の床下(その1)」、そして、第二部「内覧会、見えない『基 ...

お知らせ コラム 内覧会 新築戸建て 新築戸建て 診断とお客様の声

内覧会、見えない「基礎」の基礎的知識 ~ 新築の床下(その2)

暮らしを静かに支える「床下」、それを形成する「基礎」、今回はこれらに注目してみましょう   前回は、内覧会、静寂の床下をゆく ~ 新築の床下(その1)のタイトルで、床下進入調査でよく見かける ...

お知らせ コラム 内覧会 新築戸建て 新築戸建て 診断とお客様の声

内覧会、静寂の床下をゆく ~ 新築の床下(その1)

床下診断・・・たいていのお客様は「床下進入診断までお願いします」と希望されます   今回はタイトルのように、床下進入診断のお話しです。 本題に入る前に、あるご質問と、依頼者様からの「声」をご ...

お知らせ コラム 中古マンション 中古戸建て 内覧会 新築マンション 新築戸建て

そこ、ビスありません ~ バルコニー「防水」とサッシ「固定」のジレンマ

シリーズ「見えないところ」・・・今回は、一般の方が覗いてみることが少ない、バルコニーのサッシ下の固定ビス(専用釘)についてのお話です   このコラムでは、前々回、前回と、私たちN研(中尾建築 ...

お知らせ

住宅診断料金(インスペクション費用)2024年版のお知らせ ~ 内覧会3万円台から

2024/1/2  

N研(中尾建築研究室)の新築診断、中古診断、ご自宅診断、および住宅相談(耐震診断)の料金表を本年版に改めました。 (金額は、一部を除き、前年と同じです。また、昨年中にお届けしたN研の住宅診断の見積書は ...

お知らせ コラム 中古マンション 中古戸建て 内覧会 新築マンション 新築戸建て 自宅

見えているのに「見えないところ」~ 今回は、住宅の外壁について

「見えないところ」~ 今回は住宅の外壁について考えます   前回は、住宅の小屋裏(屋根裏)についてのお話でした。 「小屋裏」というのは、一般の方はまず入ってみないところで、私たちN研(中尾建 ...

お知らせ コラム 中古マンション 中古戸建て 内覧会 新築マンション 新築戸建て 自宅

今夏、灼熱の屋根裏で思ったこと ~ 「見えないところ」を考える(屋根裏)

夏場の屋根裏は灼熱地獄・・・屋根裏進入調査で思ったことのお話です   私たちN研(中尾建築研究室)のこのサイトでは、たびたび「見えないところ」というフレーズが登場します。 ・・・が、このフレ ...

お知らせ コラム 中古マンション 中古戸建て 内覧会 新築マンション 新築戸建て 自宅

軒ゼロ・片流れ・庇なし ~ あらためて「屋根の先端」を考える

今回は、新築戸建てを席巻している「軒ゼロ・片流れ・庇なし」の住宅について考えます   軒(のき)ゼロ住宅・・・今では、少しでも住宅に関心のある方には、かなり定着した言葉ですが、「『軒の出』が ...

お知らせ リフォーム 中古マンション 中古戸建て 内覧会 新築マンション 新築戸建て 自宅 診断とお客様の声

内覧会、住宅診断での「お客様の声」~「感謝とお褒め」のホンネを考える

今回は、お客様アンケートでいただく「お客様の声」の背景について考えます   製品やサービスを紹介するホームページでは、ほとんど必須とも言える「お客様の声」。 住宅診断(ホームインスペクション ...

お知らせ リフォーム 中古マンション 中古戸建て 内覧会 自宅 診断とお客様の声

セカンドオピニオンとしてのインスペクション ~ 「第二の住宅診断」ご依頼をいただいて

今回は、中古マンションについての「2度目のインスペクション」というお話です      ・・・前回のインスペクションは不調に終わり、本来はこのような報告書を頂戴できるものなのかと感動しておりま ...

Copyright © 2021 n-ken architect office All Rights Reserved.
web created by katori.co.jp